トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

ID

持ち主を判別するための機能。
セーブデータごとに異なる乱数で生成され、重複が起こらないような仕組みになっています。

IDの変更は最初から始めない限り不可能で、自分のトレーナーカードや自分で捕まえたポケモンステータスで確認する事ができ、
他の人からもらったポケモンには、その人のIDがついている。

ミナモのくじの当選判定はIDによって決まるので、ほかの人とたくさん交換した方が有利になる。
また、特賞(マスターボール)を当てるには相当の努力が要る。
手持ちとボックスのポケモン(426匹)を全て違うIDにした場合でも特賞が当たる確率は約0.65%。
1日に何回でもくじが引ける裏技でも約200回繰り返さないと入手できない確率である。

無論、426通りの違うIDポケモンを揃えるよりは
適当なバージョンでゲームを最初からやって入手して転送した方が早いのは言うまでもない。